『心の祭壇♥️』

『心の祭壇♥️』

 

ブログを書く作業は、無意識を表に持ってくる、そんな作業に似ているように思います。

 

無意識に隠されたものは、表に出ることを欲している。

光に照らされて、在るものだけ、存在し続けていくことを。

 

心が欲するものは、目の前に現れてくるんだなあ・・と。

そんな確信が、ここのところ日々強くなっています。

 

欲するといっても、まえのめりに欲するのではないのです。

こうなって欲しい❗️から、それが現れたというのではなく、ふわっと全てがそこにある、意味が現れてくるという感じです。

 

なので、

何故、今ここにいるのか。

何故、今この兄弟姉妹といるのか。

何故、今こういうとが起きているのか。

ということが、自然に心にうかんで、すとんと落ちる❣️そんな感覚が、ふえてきています。

 

少し、静かな時間をとって、自分の心とともにいるときにです。

そういう時間をとった、その後の、ふとした時間というときもあります。

 

前は、良きこととはこうなるはずだ!と、自分に思わせようとしていた、自分の思考に、そんな香りがしていたように思います(笑笑)

これもちょっと前のめり、先取りですね。

でも、起きたことを感じることと、先取りして解釈することは、雲泥の違いがあるのです。

行き着くところも、全然違うようです。

 

 

そんな風景が見えること。

少しは、お山の高いところに登ってきたのかもしれません。

裾野で、わちゃわちゃしていたのが、3合目くらいにきて、集落が~池が~人が~見える~~と言っているくらいだとは思うのですが💓

 

目的が、定まったからかなと思います。

『心の祭壇』に、『神の平安』〝のみ〟をおくということ♥️

〝のみ〟ということが大切でした。

これは、日々の積み重ねの実感です。

 

この目の前の世界の、あれやこれやをほんとうに超えて、みんなが ひとつ に繋がっていることを見たいと、願ったこと。

 

そして思いました。

私というものが在っては、みんなと本当につながることはできません。

でも、無理に自分を押し殺すことでも、本当にみんなとつながることはできません。

 

私を超えて、みんなとつながる⁉️

未知の旅に出ました。

心の決断ですね。

(私の地図は、奇跡講座でした。)

 

そして、今、山道歩行中です。一緒に歩いているお仲間は、本当にありがたいです。

お山は、高度が上がっていくほどに、空気が薄くなり、絶壁もあり、見たこともない風景も広がります。

曲がり角のたびに、真剣さを問われます。

 

「それでも行きますか😳⁉️」

「はい、それでも行きます😊❣️」

 

赦しを意識しているお仲間も、そこは表現し合わないお仲間も、お互いの関係性はおんなじですから、まったく同じに大切です。

 

あなたと私の違いを映し出しては、

それはなかったんだねと、その思いが消えていくのを、ともに目撃すること。

 

そんなことを、毎日毎日、コツコツやっているこの頃です。

そんなことが、とてもいとおしくて。

そして幸せなこと。

 

奇跡講座の学びに、ご一緒してくださっているみなさま。

ライアーと歌にお仲間として、ご一緒してくださっているみなさま。

そして、すべてのすべてのみなさま❤️

 

『心の祭壇』に、『神の平安』をおくとき、

なにもかも時にかなっていると思うのです。

 

かけがえのない、大切な今♥️

 

神の平安のうちにやすらわんことを🕊✨

 

God bless❣️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です