カースティンの葉山リトリートに寄せて

 

奇跡のコース、

カースティンの葉山リトリートが終わりました。

週末2回、中3日開けて、

連続で開催されました。

誰も知らない中、惹かれるものに、

聖霊の導きによって、

参加させてもらったのだと、

今は確信しています。

私ではなく、

神に全託し生きたいと、

そう思って、

私はずっと、

生きてきたように思います。

でもなかなか、

100%ゆだねることは難しく、

真剣に生きるお仲間が欲しいと、

心から祈っていました。

その願いを叶えてもらったのだと思います💖

こんなにも正直に、

心のうちをシェアしてくれる仲間、

暖かく手を差し伸べてくれる仲間、

献身的に働く姿に、

ほんとうに感動しました。

イエスのガイダンスに従って生きることを、

体感で教えてくれた、

カースティン&ラファエル。

カースティンは、

その存在で、

眼差しで、

すべてが赦されていることを伝えてくれました。

ラファエルは、

あまり話す機会がなくて。

でも、家に帰ってから、

彼の生き様が、

どんなにあのリトリートで、

大切な役目を果たしていたかがわかったのです。

みんな思いがあれば、

心に決めることができたら、

神に全託して生きることができると、

彼の生き様が教えてくれていました。

そのことが、

これから生きる、

心の支えになってくれるように思うのです。

みなさんの前で、

ライアーと歌を聴いていただく機会も、

いただきました。

なんだかいつもと違って、

心の中がぽっかりと真空になって、

演奏の後、

自分が何にもなくなってしまったようで、

ちょっとびっくりしてしまいました(笑)

イエスのガイダンスに従った時の、

聖なる真空なのか。

あの場の大きな愛を受けとめきれない、

おそれのフリーズなのか❣️

今でも、

その真空がなんだったのか、

そのままにしています😌

聖霊は、きっと、

私に心から納得する形で、

教えてくれると思うのです🙏

愛があふれている場だったからこそ、

まだまだ、

愛を受けとめきれていない自分も、

素直に感じ・・、

そして、

聖霊とともに在る、

そのままの自分もたくさん見せていただいた、

光あふれる7日間でした。

すべてのお仲間に感謝。

そして、

これからもよろしくお願いいたします❤️✨

これからが始まり。

素晴らしい、

コラボレーションの時が来ると思います🌈✨

 

そして、さらに思いは深まりました。

ライアーを演奏した後の、

静寂を通り越して、

真空のような感覚。

その時、

その後も感じていた、

そこはかとない違和感は、

聖なる真空に対する、

怖れなんだと、

じんわりと府に落ちました。

あー、そこしかないんだと💓

過去も未来も、

希望も後悔もない世界。

そんな、

何もない世界に投げ入れられた、

そんな感じでした。

そして、

リトリートの兄弟姉妹たちは、

その真空をそのままに保ってくれた。

エゴの反応をしないことで、

その大切な時を守ってくれた。

彼らは、なにが必要か、

わかっているから。

意識をしていてもしていなくても、

繋がっている、

その通りに生きていたから。

そして私はその真空を、

ずっと感じ続けていることができました。

そこはかとない、

違和感、

怖れを、

そのまま感じ続けることができたのです。

そして昨日、

投稿で兄弟姉妹に呼びかけ、

心の内に深く問いかけることができました。

その時に、

大切な宝物が、

その奥にあることに、

気がつきました。

この世界もなにもかも、

すべてを超えてつつみこむ、

そんな場所にいたいと祈ったことを🙏✨

そしてその恵みを、

みんなからいただいたことを。

これは、

とても静かに、

深く、

自分のうちにあらわれました。

その世界を、

わたしはどこでも、

保っていたいのだと思いました。

そして、

それでいいんだよって❣️

わたしに与えられた場所で、

それをやっていこうと・・。

みんなが映し出してくれた、

守られた世界で、

大きな祝福をいただきました💐✨

神の平安のうちに🌈✨

 

歌とライアーを通して与えられた光が、

そのまま喜びとともに、

広がっていきますように🎵✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です